アルペンスノーボーダー

住永翔吾オフィシャルサイト

アルペンスノーボードの魅力

みなさんこんにちは、アルペンスノーボーダーの住永翔吾です!! さて、ついに2022年になったわけですが 今更になってしまいますが、僕がやっているアルペンの魅力についてお伝えしたいと思います!! アルペンに興味がある方や、やったことのない方に「乗ってみたい!」と思ってもらえるように頑張って伝えます^^ やったことがある方は「確かに〜」と共感してもらえると嬉しいです!! まずはアルペンとフリースタイルの違いについて、お話しします。 スキーとは全然違う柔らかい素材でできているソフトブーツと、かかとをはめてからカチャカチャとしめるビンディングの2つが特徴的な「フリースタイル」 こちらはスノーボードを始めたい方や、くるくると回ったりするトリックをしたいという方、エッジをたてて一本の線でターンをするカービングもトリックもオールラウンドにしたいという方などにおすすめです。 一方でアルペンは、スキーのような硬い素材でできたハードブーツと、かかとをはめてカチッと一発ではめるビンディングと、フリースタイルの板よりも細く、長いのが特徴的です。 アルペンの魅力は後半でお話しします! 次に、僕がなぜアルペンを始めたのかについてお話しします。 僕がアルペンに乗り出したきっかけは、スキー場でアルペンに乗ってる人を見て、「気持ちよさそうだなぁ、カッコいい!!」と感じたことです。 乗って実感したこと、それは

「カービング特化の風を感じるための乗り物」

そんな気がしました。 カービングはもちろんフリースタイルでもできるのですが、アルペンはフリースタイルよりも重いのでフリースタイルより雪を切っていく感覚があります! また、アルペンはスピードもすごく出るので雪だけでなく風までも切っていくのです。 とにかく、カービングで雪を切る感覚、カービングして風を切っていく感覚、、、 もう最高です!! そんなこんなで今はアルペン種目にすごくハマっております。 それだけでなく、アルペン種目もまたいいのです。 アルペン種目は、スタートとゴールがあり、その間にポールと言われる旗門を設置し、スタートからゴールまでターンで旗門の外側をいかに速く通れるかというタイムで競う種目です。 タイムと言う、勝敗がはっきりしているからこそ、自分なりに頑張れる気がします!! ぜひ、アルペン試してみてください^^ 次回はフリーランの重要性についてお送りしたいと思います!!お楽しみにしてください^^

【HBC北海道放送】今日ドキッ!

2022年11月15日(火)放送 11月1日のアメリカ出国直前でしたが、約2週間にわたってHBCさんから取材を受けました。 オフのBBQ、レッドコード、スカイテック、自宅と多くの場所にスタッフの皆さんに来ていただき、オフ

Read More »

D:RECT

D:RECTの魅力 性能が良い D:RECTのゴーグルは曇りにくく、滑っている時も視界不良が起こりにくいです。そして、一番のポイントは雪面の凹凸がとても見やすいという点です。特にBUGGYグリーン(DN-10G)という調

Read More »

八千穂山荘

長野県八千穂高原スキー場の隣にある八千穂山荘。スキーヤースノーボーダー、ツーリングや野鳥観察など多くのファンを持つ山荘です。気の温もり豊かで仲間と家族と、仲良く楽しめる素敵な宿です。
真壁づくりの建物、ロフト付きの部屋、居心地のいいラウンジは他のゲストとも楽しいひとときを産む場所。
貸切のお風呂は驚くほど気持ち良く疲れをとってくれます。

Read More »

【UHB北海道文化放送】#まいにち金メダル

2022年7月3日放送 僕にとって初となるテレビ取材を受け、7月3日(日)の朝約2分間くらいの時間でしたが、親に感謝を伝えるという内容で放送をしていただきました。 取材は2日に分けて行われて、最初は大森教授からレッドコー

Read More »

【北海道新聞さっぽろ10区(とーく)】人とーく

2021年4月6日、北海道新聞さんに今季の活動の成果やこれからの目標についての記事を掲載していただきました。 北海道新聞さん、ありがとうございます!夢を叶えるためにこれからも全力で頑張ります。 ※さっぽろ10区(とーく)

Read More »

住永翔吾後援会

住永翔吾後援会

後援会では、住永翔吾選手の活動を側面から支援し選手活動を応援しています。
まずは多くの方に住永翔吾選手の活動を知っていただければ幸いです。